2012年07月08日

くっさ〜ぃ

CA3I15920001.jpg



最近潮時を見計らってメゴチ釣りをしてます。。。


メゴチが釣れると嬉しいなあ、、、


でもたまに(今日は3匹 )、匂い付きのメゴチが釣れます。


何とも言えない匂いで、臭くて、酸っぱくて、香ばしくて、船の一番前で釣れても一番後ろまで匂いが届き、分かっちゃいるけどまた嗅ぎたくなっちゃうような中毒性のある野郎です。


素手で触ったら半日は匂うと思う…


正式名はヤリヌメリ。


またの名をクサメゴチ、グッチ君メゴチ(ミナミ丸たかのり船長が命名)などなど、、、
地方によって呼び方が色々とあるみたい。


見た目は、ノーマルなメゴチよりも色が薄めで、粘液が濃いめでドロドロしてる感じ!


匂いフェチな方は、釣れたらどんどんと匂いを嗅いでみて下さい!


癖になっちゃうかもね〜!?
posted by 土田キャプテン at 17:31| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。